忍者ブログ
World of Warcraft 適当Shamanブログ
24 . October
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01 . August
ここ何日か考えていたArena Gearの構成に結論がでました。

一番の悩みどころがSet Bonusをどうするか。

結論としては、2set bonusを二つ取ることにしました。



Full RestoのMercilessだと

Resilience 135
Heal 353
Mp5 21
Crit 112

Full Eleの場合は

Resilience 137
Heal/Damage 190
Mp5 22
Crit 117

Arena Gearで一番悩んだ2set bonusのresilience 35。
Resilienceの数値だけみると
2set bonus x2 で 35+35=70

パーツ毎でHealの数値意外の差がほとんどないことから
70増えて205〜207になる計算です。
これはかなりの増加です。

その代わり4set bonusのNS CD短縮24秒がなくなる。
NS Healは結構序盤で使うので長期戦になると2回使えることも。
個人的にはResilience70増加のほうが好みなので2set bonusを考えてみる。

どのパーツで組み合わせるかが課題になります。

Resilienceはどの組み合わせにしても最大4pointの差。
Mp5は21か22。
Critは113〜117の差。

一番大きく差が出るのがHealです。
Heal Bonusが一番多いのはhead/shoulderで299。
一番少ないのはhands/legsの277。

Heal量を犠牲にしたくない場合はhead/shoulder。
その代わりresilienceが組み合わせの中で一番低く204 (max 208)
Mp5 21
Crit 115

もう一つ悩むところがhandsに付いているボーナス。
resto:LHW crit 2%
ele:shock range 5yard up

Earth Shockでよく相手のccやhealを防いでいるので
個人的にはLHW critよりはshock rangeを好みます。
そうなると必然的にhands+xxxxになる構成。

現時点では最初に狙われる確率が高いので
staminaとresilienceを多くして
なるべく硬くしたいところです。

ここで一番resilienceが多い組み合わせを見ると
chest/handsで208あります。
Mp5 22
Crit 114

結果として個人的には
resto:head/shoulder/legs
ele:chest/hands
の構成で進めてみます。

もっとフリーでHealできる環境になれば
一発のheal力を重視してHeal/Crit構成も試してみたいところ。
その場合はGearは全てrestoかな。
PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Amoroso
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Alliance@Ner'zhul
Resto Main〜♪
最新記事
(08/15)
(07/07)
(02/16)
(07/27)
(04/11)
最新コメント
[01/21 Rushie]
[05/15 Backlinks]
[01/26 celebritiesnakeds]
[08/09 sui]
[06/12 LW]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス解析
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]